charapalトップストーリークマクーパペット劇場キャスト&登場人物解説 サイトマップ キャラパルタウン
この物語の主人公。高性能だけど、ちょっと抜けてる。人懐っこく仁義に厚い元気なロボットクマ。
声 :我妻教子
一生懸命なクマクーがとってもかわいい。きっと見たらスキになると思い ます。
7歳 小学1年生。まだ一人で遠出など出来ない・・・はず。思い立ったが吉日で、臆することなく行動に移してしまう。クマクーの親友。
声  :弓達麻衣子
ケンタ君とクマクーのかわいさを見てください。

(ミコ)推定7〜8歳 ケンタの元クラスメート。優等生タイプで勝気な性格。

(ケンタの母)31歳。 専業主婦。パッチワークとフラワーアレンジメントが趣味。

声  :藤山紀子
多田井理紗さんに代わって、急遽お母さんの声を担当しました。多田井さんの分までがんばりましたよー!

 

冷静沈着な性格思考を持つクマクー。合理性を重んじて行動するが、その一方で頼まれると断れないお人よしな部分も。
声  :須藤郁美
前の実写ドラマでも登場したクマクーです。今度は名前も付いて活躍…するのかな?
(クマヤマ先生)ケンタの担任。世界初のロボット先生として、5年間小学校教育に従事している。熱血で涙もろい。体育が苦手。

(警察クマクー)通報・情報管理オペレーター。正確に現状を伝えることが使命。
声  :田島美奈子
クマヤマ先生の歌。音痴です。一生懸命作ったんで、楽しんでくださ
い。
路線バスの運転手。やる気が無くめんどくさそうに見えるが、一応やることはやる。
声  :岡本卓也
そっけない感じを出すのが難しかったです。監督こだわりのキャラ だそうです。
93歳 悠々自適な老後だが、趣味で畑をやっている。人と話すのが大好き。
声  :中村圭佑
キャラがみんな個性的で、すごく細かく設定が作ってある。楽しい人形劇なので、みんな見てね。
山で一人で暮らすクマクー。過去に人間と暮らしていたが、何らかの問題で人間からはなれ、山にこもった。そのため少々強がりで斜に構えたところがあり、人間を信用していない。
声  :西田江莉加
見どころは仙人がクマクーをしごき倒すところです。クマクーに惚れてください。
50歳 無人野菜販売所を営んでいるが、最近売り上げを盗まれる被害にあっている。肝っ玉母さんで、義理人情に厚い。
声  :後藤享子
口を動かすのに握力がいって、腕も疲れましたが、とっても楽しかったです。
古銭集めが趣味。日々神仏について考えているまじめな性格。考えすぎるがゆえに、最近クマクーのプログラムには無いはずの「欲」が自分に芽生えたことに、戸惑いを覚えている。
声  :大久保沙織
声を当てるとき、他の人がしゃべってるときにしゃべっちゃった。う
まく編集してください(笑)
JKFは車で言うところのJAF。故障したクマクーがいるところに駆けつける会員制サービス。テキパキと仕事をこなすが、その手馴れた対応と事務的な口調が「心がこもっていない」と批判されることもしばしば。
声  :戸部みゆき
とってもほのぼのしていて和める作品だと思います。見て癒されてください。
32歳。自己抑制が効かず悪事を働こうとするが、その都度クマクーに阻まれる。前作ではクマクーを閉じ込め、強盗まで働こうとしたクマクーの宿敵。
声  :木村草平
スキンヘッドがなぜダイコンを盗んだか!これがキーワードです。ダイコンがこの物語のキーワードになってます
(ウソこけ!by 監督)
任務に忠実なまじめな性格。気遣いをモットーにしているが、少々抜けたところも。
声  :門馬恵美子
一番ケンタ君に振り回されたクマクーかも。
がんばれ駅員クマクー!
ミュージシャンを目指して居酒屋でアルバイト中。ロッカーのわりに面倒くさいことに巻き込まれることを嫌い、少々日和見的。
声  :鵜沢貴圭
クマクーのかわいさはもちろん、ドラマの内容も楽しいです!
クマクートップ もどる
Copyright (c) 2003-2011 LAYUP Co.,LTD. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
このホームページ上で使用しているコンテンツのすべての著作権は株式会社レイアップおよび関係各社が所有しています。
許可なく使用・転載することを禁じます。
(c)LAYUP